事故の後遺症

事故の後遺症

施術方法

追突事故の衝撃による怪我で最も多いのが、首のむちうち、打撲です。身体が鞭を打ったようにしなることで、首周りの骨格や筋肉が損傷を受け、大きな痛みを引き起こします。ただし、事故直後に痛みが出るとは限らず、場合によっては何日も経過してから急に首が痛むこともあります。めまい、耳鳴り、頭痛、だるさ、痺れなどにつながる危険性があります。

原因

交通事故による怪我が原因で歪みが生じたり、痛みがぶり返すといった症状を引き起こされます。交通事故の後遺症の原因として、筋肉の損傷と骨格の歪みの2つの原因が考えられます。どこからくる痛みなのか知るためにもまずはあさひ総合治療院にご相談ください。交通事故の後遺症の方は、無料であさひ総合治療院が使える施術はすべて駆使して、筋肉・骨格・神経がすべて正常な状態になるような治療計画をお作りします。

営業時間:
平日10〜20時(19時半最終受付)
土祝10〜18時(17時半最終受付)
日曜休診

札幌市中央区大通西24丁目1-1
リラハイツ円山公園 1階

詳しいアクセス情報はこちらから