ぎっくり腰

ぎっくり腰

施術方法

ぎっくり腰とは一般的に『急性腰痛』や『椎間捻挫』などと言われ、衝撃とともに腰が強烈な激痛に襲われるものです。自己判断は予後に関わるので注意してください。ぎっくり腰やヘルニアは強い痛みを伴います。当院では、少しでも早く痛みを抑えたい方、仕事や学業に復帰したい方向けに、高電圧治療を行っています。

原因

様々な要因が絡み合い、ぎっくり腰という結果になっているのが実際ですが、原因の多くは3つ挙げられます。

①過度の筋肉の緊張

少しずつ溜め込んだ筋肉へのストレスが、ある時、負荷の許容量を超えて腰痛として発症します。

②骨格のゆがみ

長い時間同じ姿勢や限られた姿勢でいることで、偏った身体の使い方をするので、骨格に歪みが生じ、周囲の筋肉へ負荷がかかるようになります。

③いきなりの過負荷

勢いよく起き上がったり、力任せに重量物を急に持ち上げたり、動きの急激な切り替えなどの際に、過負荷がかかり、ぎっくり腰を起こしてしまいます。

営業時間:
平日10〜20時(19時半最終受付)
土祝10〜18時(17時半最終受付)
日曜休診

札幌市中央区大通西24丁目1-1
リラハイツ円山公園 1階

詳しいアクセス情報はこちらから