腰痛

腰痛

施術方法

腰痛は腰に痛み、炎症などを感じる状態です。腰痛を治すのには歪み以外にも、姿勢維持に必要な筋肉の強化や柔軟性の向上を行うことが必要です。しかし一度ゆがんだ骨格は動きを失い元に位置に戻りにくいため、自分で治すことは困難です。あさひ総合治療院では、矯正治療を用いてしっかり元の位置に戻していきます。『今まで治療を受けてきたけど、腰痛がまったく改善しなかった』という患者様がたくさん来院されますが、ほとんどの患者様は根本である”ゆがみ”や”筋肉”に対する治療を受けていませんでした。あさひ総合治療院では、患者様の痛みに対して様々な角度から、痛みの原因を追究し治療を施します。

原因

腰は上半身と下半身を接合する重要な部分で、姿勢の維持や調整を行っています。そのため、前かがみや反り腰の状態が続くと、背骨の関節や筋肉に大きく負荷がかかり腰痛を引き起こします。骨盤や股関節や背骨にゆがみを生じると骨格での姿勢の維持が困難になり、筋肉や関節や靭帯で支えようとするため負荷がかかり、逆に筋力が低下すると背骨に負荷がかかり共に腰痛となります。改善するためには、自分がどちらが原因で腰痛を引き起こしているか知る必要性があります。

営業時間:
平日10〜20時(19時半最終受付)
土祝10〜18時(17時半最終受付)
日曜休診

札幌市中央区大通西24丁目1-1
リラハイツ円山公園 1階

詳しいアクセス情報はこちらから